美肌

更新日:2015/01/26

肌に優しいエステ脱毛


エステサロンと言えば、フェイシャルエステや痩身エステなど肌やダイエット目的の美容を、行う場所というイメージがありますが最近はエステサロンで脱毛できるようになっています。しかも脱毛専門のエステサロンも、毎年のように増えてきておりエステ脱毛は、以前と比較するとだいぶ身近なものとなっています。エステサロンでの脱毛法は、一般的に光脱毛が主流です。10年以上前はニードル脱毛が主流だったのですが、この脱毛法は直接毛根にハリを刺し込み、そこへ電流を流し無駄毛を脱毛する為、施術中に強い痛みを感じやすく、途中で脱毛を断念する女性も多かったようです。

しかし、今現在行われている光脱毛は、ニードル脱毛に比べると大幅に痛みが軽減された脱毛法なので、痛みが心配という方でも施術を続けられるでしょう。光脱毛の仕組みは黒い色にのみ反応する、特殊な光を肌に照射し、毛母細胞や毛乳頭、毛根といった体毛を作り出す組織に光の熱エネルギーを浸透させ、その熱により組織にダメージを与える事で無駄毛を処理します。ダメージを負った毛根からは、無駄毛が生えにくくなる、また生えてきたとしても産毛のような細い毛になるといった減毛効果があるので、光脱毛を繰り返し行うと自己処理をしなくても無駄毛が目立たない、ツルツルの肌になるのです。毛根に熱によるダメージを加えると聞くと、肌への刺激も強いのではと心配になってしまいますが、光は黒い色しか反応しない為、肌を傷めるという事もありません。ですので光脱毛によるエステ脱毛は、肌に優しい脱毛法とも言われています。